• VOICE-お客様の声- お客様からお寄せ頂いた声を、お悩みの症状別にご紹介いたします。
  • 脱毛根チェック ご来店が難しい方も、毛根をご郵送頂き、なごやしずえがアドバイスいたします。
  • ミネラルチェック 髪と肌のトラブルの原因となる必須ミネラル摂取の過不足を分析いたします。

間違った頭髪ケアが悩みの原因に

ご自身の髪質や状態に満足されているという方は、多くないと思います。誰しもが、何かしら気になるところはあるでしょう。例えば髪が乾燥してパサつきやすい、枝毛・切れ毛・抜け毛が多い、フケが出てくる、頭がかゆい、クセ毛で髪の毛にボリュームが出てしまう、逆に細毛・軟毛でペタっとして、ボリュームが出ない、髪の毛が直毛過ぎてヘアアレンジを楽しめないなど。

これらの悩みのほとんどは、日々の頭髪ケアによって改善させることが可能です。
悩みをお持ちの方は、少しでも症状を改善しようと気をつかっているかもしれません。それでも悩みが一向に改善されないという場合は、間違った頭髪ケアをしている可能性があります。

準備なく突然シャンプーをはじめない

少し髪の毛を濡らしてからすぐシャンプー…という方は非常に多いです。
実は、これは間違った頭髪ケアの1つです。髪の毛を濡らすのは、シャンプーをつけやすくするためではありません。まず髪の表面についているほこりや地肌を温めて皮脂を取り除きやすくし、スタイリング剤なども溶解しやすくすることが大切です。

髪を洗う前の準備として、はじめにブラッシングをします。ブラッシングをすることによって、髪の中に入り込んだほこりや汚れを浮かせることができます。
その状態で2~3分くらい時間をかけながら、予洗いをします。
この予洗いは大切なケアの1つですから、手を抜かずに念入りに行うようにします。

その洗い方、間違っていませんか

髪や頭皮をゴシゴシ力強く洗ったり、シャンプーの原液をそのまま髪につけたりすることが頭髪ケアだと思っていませんか。良かれと思ってやっていることが、実は悩みを引き起こす原因だということもあり得ます。

その洗い方、間違っていませんか

頭を洗う際、爪を立てて洗うのはもってのほかですが、実は指の腹で洗うのも危険なのです。ではどこで洗えば良いのかということですが、答えは爪と指の腹のちょうど間です。つまり爪があたらない程度の指先ということになります。毛穴がつまり気味の方はそれに適したやさしいブラシや、方法で、乾燥している方もその状態に応じた洗い方をチェックし、日々行う様にしましょう。

これらを毎日行うことによって、キレイな髪へと繋がっていきます。
1日や2日ではなく、継続することが大切です。なごやしずえ理容室では、頭皮ケアグッズや、女性向きの育毛トニックなども販売しています。肌の弱い方、抜け毛予防をしたい方には特におすすめとなっています。正しいシャンプー選びと正しい頭髪ケアで、理想の髪を手に入れましょう。

頭皮ケアやシャンプーのことなら

店舗名 なごやしずえ理容室
住所 東京都目黒区祐天寺2-8-3
TEL / FAX 03-3711-0913 / 03-3711-0916
URL http://www.sn-shampoo.com

コンテンツ