• VOICE-お客様の声- お客様からお寄せ頂いた声を、お悩みの症状別にご紹介いたします。
  • 脱毛根チェック ご来店が難しい方も、毛根をご郵送頂き、なごやしずえがアドバイスいたします。
  • ミネラルチェック 髪と肌のトラブルの原因となる必須ミネラル摂取の過不足を分析いたします。

色で分かる頭皮の健康状態

健康な頭皮は少し透き通って青白い

頭皮には多くの毛細血管があり、血流量は体内で最も多いとされています。血流の多さは、頭皮の細胞へ栄養分が多く運ばれている証拠なので、頭皮の健康状態は「色」から判断できます。

ところが、髪の感触向上成分などを多く配合したシャンプーではそれらは、毛髪の感触UPに働き、毛髪周囲にまとわりつきますが、地肌にも同じ様について、本当の肌色が判別しにくくなります。

最も理想とする頭皮の色は少し透き通った青白い肌色です。

白い頭皮

shiro02

青さがなく白いだけの頭皮は乾燥していることを示しています。角質が剥がれていることで白っぽくなり、頭皮全体に粉っぽさがあります。乾燥した頭皮は艶がなく粉に覆われているような感じになるので、白く見えます。

冬の寒い時期は頭皮が乾燥しやすくなりますが、シャンプーの洗浄力が強すぎて必要な皮脂が奪われることもあります。フケや痒みは、頭皮の乾燥が招くこともあります。

黄色い頭皮

乾燥とは反対に、皮脂が多い頭皮は黄色っぽい肌色になります。時にはオレンジ色っぽく、ひどい場合は赤黒くさえあります。黄色っぽい肌色頭皮は一見、潤っているようにも見えますが、この状態は皮脂が酸化している状態です。毛穴が脂で浸かってしまったことで、毛穴の周囲が脂で潤っているような状態になっています。

酸化した皮脂は、べたつき、臭い、炎症などのトラブルを招き、毛根に必要な栄養を届けにくくします。黄色やオレンジ色っぽい頭皮は髪の成長にダメージを与え、成長を妨げている状態です。

赤い頭皮

赤信号と同じように、他の状態に比べて危険性があるのが赤い頭皮です。
この状態は、頭皮が炎症を起こしているか、毛細血管が収縮し極端に血流が悪くなっている状態です。

赤い頭皮の原因となるのがタバコやストレス、不規則な生活習慣、そして不適切なシャンプー・ケアなどです。アレルギー反応を起こしている場合もあります。炎症がひどい場合は、ちゃんと話を聞き、看てくれるお医者さんに相談したり、頭皮トラブルを得意としている理容室などに相談したりして、適切な処置を行いましょう。

目黒にて理容室を営むなごやしずえ理容室は、髪・肌トラブルを抱える方にもやさしい理容室です。頭皮トラブルを改善し、透明感のある地肌へ導き、元気な毛根育成のためのシャンプーの通販も行なっております。

自社製品のSNシャンプーは老若男女から支持を得ており、男性女性の薄毛抜け毛予防対策にもおすすめです。口コミでも人気のSNシャンプーを1度お試しください。シャンプーは通販からお求めいただけます。

  
shampoo   

そのスタンスは、

 
     
  • できる限り天然素材や先人の知恵を活用する。
  •  
  • 時代・ 社会・環境変化には解決できる安全な現代技術を模索、
  •  
  • 使用する場合は最低限とし、可能な限り人・生物・地球に低・リスク
  •  
  • 使いやすく、多くの方が気軽に取り組める品作りを目指しました。
  •  
 

通販で頭皮トラブルのシャンプーにこだわる

店舗名 なごやしずえ理容室
住所 東京都目黒区祐天寺2-8-3
TEL / FAX 03-3711-0913 / 03-3711-0916
URL http://www.sn-shampoo.com

コンテンツ