頭皮の夏のダメージでお悩みではないですか?

  ◆ 9月の  休業日について

————————————————————————————————————

 

目黒区の、東横線の祐天寺駅に近い【SNシャンプー/なごやしずえ理容室】です。

 

頭皮の夏のダメージでお悩みではないですか?

今年は湿度が高いですネ。日本だけでなく、世界各地で記録的な大雨被害です。
心よりお見舞いを申し上げます。
東京は、夏の初めは猛暑予報でした。それが、気温よりムシムシと湿度が高く、蒸し暑くて、冷房室内と外との気温差、湿度差などで、体力的にも頭皮肌も夏のダメージでお悩みではありませんか?

 

頭皮の夏のダメージ・例

いつもと同じ美容室でいつもと同じ美容師さんで、いつもと同じヘアカラーをした所、突然、もう我慢できないほどに痛くて、しみて、カッカとなってすぐに流してもらったそうです。確かに疲れは溜まっていたそうですが、予測もしない状態だったという20代半ば少し過ぎの女性の例です。

それから2日後、皮膚みたいなフケが大量に出て来て、すぐに検索してなごやしずえ理容室へご来店されました。

ネット上で、ステロイドは問題である、と書いてあるので皮膚科は外し、ちゃんとケアをしてくれると書いてあったので初めてでしたが電話してみました。

そしてまず、200倍拡大チェックをして皮脂分泌の多さが確認できました。

200倍拡大毛根、脂漏性フケ

頭皮の思わぬ夏ダメージの原因は?

【なごやしずえ理容室】さんによると、

・今年の蒸し暑さから頭皮が汗荒れをおこしている所へ、通常のヘアカラーのアルカリ性が強い刺激となって、
・そして、疲れて免疫・防御力が落ちていたため、外界と体内のバリアの膜である頭皮が強い反応を示し、頭皮を守るため、皮脂が分泌され
2~3週間前に替えたシャンプーの成分により、頭皮の皮脂が良く洗えていなかったことも災いして(頭部は皮脂腺が多く、皮脂の分泌の多い所です)脂漏性のフケとなって現れた、のでは、ということでした。

安全性の高いナチュラルな頭皮のトラブルのケアは?

毛根断面、過剰な皮脂

SNエッセンシャルオイル】の好みの香を選んで、ヨーロッパなどでは保険適用にもなっているエッンシャルオイルを、【SN竹炭クレイ】にブレンドしてスカルプパックをしました。多量に漏れ出た皮脂を栄養として、普通に居る、常在菌が繁殖していることが考えられるため、抗菌作用のある【SNエッセンシャルオイル】で、頭皮に負担をかけない様に穏やかにな対応でした。
実際、【SN竹炭クレイ】単体より、オイルなのに、スーとするというか、冷やっとするというか、気持ちが落ち着く、良い感じした。

SN商標登録

【SN竹炭クレイ】とは?

そして【SN竹炭クレイ】は昔から生活の中で食べものに使われたり、石けんや消臭剤などとして活躍してきた自然な安全素材の竹炭と粘土で、健康的な、ナチュラルな”きれい”をめざし、髪や肌への刺激を抑えつつ不必要なものはきちんと取り去ります。

クレイの原材料モンモリロナイトの微粉末は薄いシートが何層も重なったナノサイズの結晶で、その何層にも多層質の層の間に水を取り込むと15倍くらいに膨張し、その層の間に汚れも取り込みます。

また、高温で焼いた竹炭には大小さまざまなナノサイズの孔が無数にあって酸化した皮脂や汚れ、そして臭いも吸着します。脂漏性の皮脂は臭いが出やすいためです。そういえばオジサン独特なイヤな臭いがありますネ。

 

頭皮トラブルを改善するスカルプパック

SN竹炭クレイ、スキャルプパック
そのスカルプ(頭皮)パックの放置時間の間に体内ケアのポイントの説明を受けました。抗酸化ビタミンの大切さを改めて確認しました。そして、免疫力を上げるための発酵食品の大切さも知りました。

女性、シャンプー
その後、特許取得のブラシも使って植物性のシャンプーで洗髪し、機能性ドライヤーで乾燥して、再び200倍拡大チェックをして確認しました。毛根・頭皮から皮脂が取り去られていて、頭皮から剥がれた酸化した皮脂が髪の間に浮いたりしていました。それは次のシャンプーで取り去ることができるそうです。頭皮自体は痛みも違和感もなく、穏やかに落ち着いてスッキリしていました。

 

頭皮トラブルを防ぐヘアカラーは?

白髪に染める
お隣の席の老紳士は植物性の2剤(初めて知りました)を使って、髪をブリーチしてステキにオシャレに白髪にされていました。その方は「植物性でないと、石油の末端商品じゃだめだよ」と、おっしゃっていました。
【なごやしずえ理容室】さんによると、高齢になると、肌の抵抗力が落ちてくるため、ヘアカラーは1剤はもちろん、2剤の選択も大変重要なのだそうです。
そしてヘアカラーだけでなく、細毛のパーマなどのおしゃれも施術方法の選択をまちがえなければ、いつまでも可能なのだそうです。

そして、2日経って、良くなってきていますが、また200倍に拡大してチェックをして、スカルプケアをお願いしようと思っています。そして食事にも注意したいと思っています。

200倍拡大頭皮、毛根チェック

最後に【なごやしずえ理容室】でまとめます。

夏の思わぬダメージが頭皮や髪だけでなく、肌にも出てきやすい頃です。ナチュラルに安全性高く、対応いたします。お気軽にご相談お寄せください。

 

なごやしずえ理容室】では、
・できる限り天然素材や先人の知恵を活用する。

・時代・ 社会・環境変化 には解決できる安全な現代技術を模索

・使用する場合は最低限とし、可能な限り人・生物・地球に低・リスク

・使いやすく、多くの方が気軽に取り組めることを目指しております。

スタッフ一同、ご来店お待ち申し上げます。

無料相談・ご予約

03-3711-0913

 

東京都目黒区祐天寺2-8-3

東急東横線祐天寺駅から徒歩3分
営業時間
AM9:30~PM7:30

 

頭皮の夏のダメージでお悩みではないですか?


  ◆ 9月の  休業日について

————————————————————————————————————

 

目黒区の、東横線の祐天寺駅に近い【SNシャンプー/なごやしずえ理容室】です。

 

頭皮の夏のダメージでお悩みではないですか?

今年は湿度が高いですネ。日本だけでなく、世界各地で記録的な大雨被害です。
心よりお見舞いを申し上げます。
東京は、夏の初めは猛暑予報でした。それが、気温よりムシムシと湿度が高く、蒸し暑くて、冷房室内と外との気温差、湿度差などで、体力的にも頭皮肌も夏のダメージでお悩みではありませんか?

 

頭皮の夏のダメージ・例

いつもと同じ美容室でいつもと同じ美容師さんで、いつもと同じヘアカラーをした所、突然、もう我慢できないほどに痛くて、しみて、カッカとなってすぐに流してもらったそうです。確かに疲れは溜まっていたそうですが、予測もしない状態だったという20代半ば少し過ぎの女性の例です。

それから2日後、皮膚みたいなフケが大量に出て来て、すぐに検索してなごやしずえ理容室へご来店されました。

ネット上で、ステロイドは問題である、と書いてあるので皮膚科は外し、ちゃんとケアをしてくれると書いてあったので初めてでしたが電話してみました。

そしてまず、200倍拡大チェックをして皮脂分泌の多さが確認できました。

200倍拡大毛根、脂漏性フケ

頭皮の思わぬ夏ダメージの原因は?

【なごやしずえ理容室】さんによると、

・今年の蒸し暑さから頭皮が汗荒れをおこしている所へ、通常のヘアカラーのアルカリ性が強い刺激となって、
・そして、疲れて免疫・防御力が落ちていたため、外界と体内のバリアの膜である頭皮が強い反応を示し、頭皮を守るため、皮脂が分泌され
2~3週間前に替えたシャンプーの成分により、頭皮の皮脂が良く洗えていなかったことも災いして(頭部は皮脂腺が多く、皮脂の分泌の多い所です)脂漏性のフケとなって現れた、のでは、ということでした。

安全性の高いナチュラルな頭皮のトラブルのケアは?

毛根断面、過剰な皮脂

SNエッセンシャルオイル】の好みの香を選んで、ヨーロッパなどでは保険適用にもなっているエッンシャルオイルを、【SN竹炭クレイ】にブレンドしてスカルプパックをしました。多量に漏れ出た皮脂を栄養として、普通に居る、常在菌が繁殖していることが考えられるため、抗菌作用のある【SNエッセンシャルオイル】で、頭皮に負担をかけない様に穏やかにな対応でした。
実際、【SN竹炭クレイ】単体より、オイルなのに、スーとするというか、冷やっとするというか、気持ちが落ち着く、良い感じした。

SN商標登録

【SN竹炭クレイ】とは?

そして【SN竹炭クレイ】は昔から生活の中で食べものに使われたり、石けんや消臭剤などとして活躍してきた自然な安全素材の竹炭と粘土で、健康的な、ナチュラルな”きれい”をめざし、髪や肌への刺激を抑えつつ不必要なものはきちんと取り去ります。

クレイの原材料モンモリロナイトの微粉末は薄いシートが何層も重なったナノサイズの結晶で、その何層にも多層質の層の間に水を取り込むと15倍くらいに膨張し、その層の間に汚れも取り込みます。

また、高温で焼いた竹炭には大小さまざまなナノサイズの孔が無数にあって酸化した皮脂や汚れ、そして臭いも吸着します。脂漏性の皮脂は臭いが出やすいためです。そういえばオジサン独特なイヤな臭いがありますネ。

 

頭皮トラブルを改善するスカルプパック

SN竹炭クレイ、スキャルプパック
そのスカルプ(頭皮)パックの放置時間の間に体内ケアのポイントの説明を受けました。抗酸化ビタミンの大切さを改めて確認しました。そして、免疫力を上げるための発酵食品の大切さも知りました。

女性、シャンプー
その後、特許取得のブラシも使って植物性のシャンプーで洗髪し、機能性ドライヤーで乾燥して、再び200倍拡大チェックをして確認しました。毛根・頭皮から皮脂が取り去られていて、頭皮から剥がれた酸化した皮脂が髪の間に浮いたりしていました。それは次のシャンプーで取り去ることができるそうです。頭皮自体は痛みも違和感もなく、穏やかに落ち着いてスッキリしていました。

 

頭皮トラブルを防ぐヘアカラーは?

白髪に染める
お隣の席の老紳士は植物性の2剤(初めて知りました)を使って、髪をブリーチしてステキにオシャレに白髪にされていました。その方は「植物性でないと、石油の末端商品じゃだめだよ」と、おっしゃっていました。
【なごやしずえ理容室】さんによると、高齢になると、肌の抵抗力が落ちてくるため、ヘアカラーは1剤はもちろん、2剤の選択も大変重要なのだそうです。
そしてヘアカラーだけでなく、細毛のパーマなどのおしゃれも施術方法の選択をまちがえなければ、いつまでも可能なのだそうです。

そして、2日経って、良くなってきていますが、また200倍に拡大してチェックをして、スカルプケアをお願いしようと思っています。そして食事にも注意したいと思っています。

200倍拡大頭皮、毛根チェック

最後に【なごやしずえ理容室】でまとめます。

夏の思わぬダメージが頭皮や髪だけでなく、肌にも出てきやすい頃です。ナチュラルに安全性高く、対応いたします。お気軽にご相談お寄せください。

 

なごやしずえ理容室】では、
・できる限り天然素材や先人の知恵を活用する。

・時代・ 社会・環境変化 には解決できる安全な現代技術を模索

・使用する場合は最低限とし、可能な限り人・生物・地球に低・リスク

・使いやすく、多くの方が気軽に取り組めることを目指しております。

スタッフ一同、ご来店お待ち申し上げます。

無料相談・ご予約

03-3711-0913

 

東京都目黒区祐天寺2-8-3

東急東横線祐天寺駅から徒歩3分
営業時間
AM9:30~PM7:30

 


2017年08月30日