猛暑の夏の対策と秋の薄毛・細毛のWケアとして業界誌も推薦

東京都目黒区の【SNシャンプー/なごやしずえ理容室】です。東横線祐天寺駅に近く、副都心線などで交通もとても便利です。

今年の夏は本当に暑いですネ!!  世界的の様ですが、時代とはいえ酷な暑さです。

汗だまりとなる首や額を赤くしていらっしゃる方、痒みから掻いてしまって炎症にまでなっていたり、ボツボツとニキビの様なモノができていたりと、「頭皮」と「肌」にも酷暑です。

頭ニキビ

秋になって薄毛細毛で悩まぬ様、夏は頭皮にやさしく、爽やかに抗菌、ヒンヤリ感もあり、炎症も落ち着かせるケアを主体に本格的な対策をしましょう。

そして秋の気配が濃くなって汗が落ち着き始める頃からは積極的な養・育毛ケアまで、先を見通して対策を考えていきませんか?

 

■育毛、色々やっているのに成果で悩んでいませんか?■

育毛、色々やっているのに成果で悩んでいませんか?春なのに」~2018年03月08日ページを、なごやしずえ理容室、先代の頃からの4代目のお客様にモデルになっていただいて「夏のケア」、続いて「秋になってからの積極的なケア」まで、若い理美容師さん向けの業界誌取材を受けました。

業界誌 メンズプレッピー9月号

メンズプレッピー9no2

※暑さ対応のヒンヤリするシャンプーだけでは、体感温度は下がっても、根本的な養・育毛には残念ながらつながりにくいですね。

SNシャンプー,SNリンス
汗対策と、汗でゆるんだ毛根対策をしめる、SNシャンプー&アンチセプティック(消毒・防腐)なお肌の薬用ローション=リグラクールで本質的な対策をしましょう。

リグラクール

頭皮の炎症と痒みのケアは、SN竹炭クレイ with SNエッセンシャルオイルのスカルプパック、SNシャンプーで洗髪、SNリンスで毛髪を仕上げましょう。

SN竹炭クレイ

育毛ケアもSN竹炭クレイ with  SNエッセンシャルオイル のスカルプパック、SNシャンプーで洗髪、SNリンスで毛髪を仕上げるのですが、違うのはエッセンシャルオイルの選択です。

SNエッセンシャルオイル

 

 

■毛根200倍拡大チェック延べ3万例以上から■

 

暑い夏の後の秋は毛根が弱って、細っている例を毛根を200倍に拡大チェックする前に肉眼で拝見するだけでも多くあります。

200倍拡大毛根チェック

そして肌は排泄器官でもあります。

皮膚の重要な機能に排泄器官でもあるという点があります。
汗をかきます。汗の働きは体温調節をすることです。上手に体温調節ができなければ、生命にも関わります。
汗をかける肌作り、かきやすい肌作りには、洗うモノの選択が重要なのです。
肌の上に、目には見えないためにわかりずらい、+イオンに帯電した化学的な物質を残留させない、つまり、洗浄の科学=皮脂汚れをーイオンに吸着させ、引き離す~という、自然の理にかなった洗浄剤で、頭皮も顔肌も毛穴をクリアにする、健やかな肌作りが、この猛暑の夏ほど求められているのではないでしょうか?

カチオン,アニオン

※悪い汗の対策にはストレス対策がとても大切です。

 

■肌の役割■

肌の本当の役割は、生命体を維持するため、外界からの異物侵入を阻止する事にあります。だから入浴しても、プールに入っても、水や、その消毒剤が体内に入る事はないのです。
もし皮膚がなかったら、血管・リンパ管が外界にむき出しとなり、細菌・雑菌、異物がソレ等に乗って、体中をかけめぐり、即刻、生命に関わります。皮膚は、あの世とこの世を分け隔てる大事な境界・阻止膜なのです。

その様なメカニズムの中、育毛剤を効果的に効かせるには?、

商標登録

この夏の初め、SNシャンプーSリNンスの洗髪ケアに、積極的な育毛ケアを習慣ケアとされていらっしゃるリピーター様から「35歳を過ぎましたが、髪がストレスになることはなくなっています」というコメント付きで通販のオーダーをいただきました。

 

通販

■まとめます

化学と、IOTが発達してどんなに便利になったとしても”人”は生き物で、究極のアナログ存在です。猛暑という外的環境に大きく影響されるでしょう。やる気では対処できない自律神経や体質などの未解明なメカニズムも多くありそうです。
そして、毛髪は肌の変化したものなのです。

ご相談・ご予約
03-3711-0913

東京都目黒区祐天寺2-8-3

東急東横線祐天寺駅から徒歩3分
営業時間
AM9:30~PM7:30

猛暑の夏の対策と秋の薄毛・細毛のWケアとして業界誌も推薦


東京都目黒区の【SNシャンプー/なごやしずえ理容室】です。東横線祐天寺駅に近く、副都心線などで交通もとても便利です。

今年の夏は本当に暑いですネ!!  世界的の様ですが、時代とはいえ酷な暑さです。

汗だまりとなる首や額を赤くしていらっしゃる方、痒みから掻いてしまって炎症にまでなっていたり、ボツボツとニキビの様なモノができていたりと、「頭皮」と「肌」にも酷暑です。

頭ニキビ

秋になって薄毛細毛で悩まぬ様、夏は頭皮にやさしく、爽やかに抗菌、ヒンヤリ感もあり、炎症も落ち着かせるケアを主体に本格的な対策をしましょう。

そして秋の気配が濃くなって汗が落ち着き始める頃からは積極的な養・育毛ケアまで、先を見通して対策を考えていきませんか?

 

■育毛、色々やっているのに成果で悩んでいませんか?■

育毛、色々やっているのに成果で悩んでいませんか?春なのに」~2018年03月08日ページを、なごやしずえ理容室、先代の頃からの4代目のお客様にモデルになっていただいて「夏のケア」、続いて「秋になってからの積極的なケア」まで、若い理美容師さん向けの業界誌取材を受けました。

業界誌 メンズプレッピー9月号

メンズプレッピー9no2

※暑さ対応のヒンヤリするシャンプーだけでは、体感温度は下がっても、根本的な養・育毛には残念ながらつながりにくいですね。

SNシャンプー,SNリンス
汗対策と、汗でゆるんだ毛根対策をしめる、SNシャンプー&アンチセプティック(消毒・防腐)なお肌の薬用ローション=リグラクールで本質的な対策をしましょう。

リグラクール

頭皮の炎症と痒みのケアは、SN竹炭クレイ with SNエッセンシャルオイルのスカルプパック、SNシャンプーで洗髪、SNリンスで毛髪を仕上げましょう。

SN竹炭クレイ

育毛ケアもSN竹炭クレイ with  SNエッセンシャルオイル のスカルプパック、SNシャンプーで洗髪、SNリンスで毛髪を仕上げるのですが、違うのはエッセンシャルオイルの選択です。

SNエッセンシャルオイル

 

 

■毛根200倍拡大チェック延べ3万例以上から■

 

暑い夏の後の秋は毛根が弱って、細っている例を毛根を200倍に拡大チェックする前に肉眼で拝見するだけでも多くあります。

200倍拡大毛根チェック

そして肌は排泄器官でもあります。

皮膚の重要な機能に排泄器官でもあるという点があります。
汗をかきます。汗の働きは体温調節をすることです。上手に体温調節ができなければ、生命にも関わります。
汗をかける肌作り、かきやすい肌作りには、洗うモノの選択が重要なのです。
肌の上に、目には見えないためにわかりずらい、+イオンに帯電した化学的な物質を残留させない、つまり、洗浄の科学=皮脂汚れをーイオンに吸着させ、引き離す~という、自然の理にかなった洗浄剤で、頭皮も顔肌も毛穴をクリアにする、健やかな肌作りが、この猛暑の夏ほど求められているのではないでしょうか?

カチオン,アニオン

※悪い汗の対策にはストレス対策がとても大切です。

 

■肌の役割■

肌の本当の役割は、生命体を維持するため、外界からの異物侵入を阻止する事にあります。だから入浴しても、プールに入っても、水や、その消毒剤が体内に入る事はないのです。
もし皮膚がなかったら、血管・リンパ管が外界にむき出しとなり、細菌・雑菌、異物がソレ等に乗って、体中をかけめぐり、即刻、生命に関わります。皮膚は、あの世とこの世を分け隔てる大事な境界・阻止膜なのです。

その様なメカニズムの中、育毛剤を効果的に効かせるには?、

商標登録

この夏の初め、SNシャンプーSリNンスの洗髪ケアに、積極的な育毛ケアを習慣ケアとされていらっしゃるリピーター様から「35歳を過ぎましたが、髪がストレスになることはなくなっています」というコメント付きで通販のオーダーをいただきました。

 

通販

■まとめます

化学と、IOTが発達してどんなに便利になったとしても”人”は生き物で、究極のアナログ存在です。猛暑という外的環境に大きく影響されるでしょう。やる気では対処できない自律神経や体質などの未解明なメカニズムも多くありそうです。
そして、毛髪は肌の変化したものなのです。

ご相談・ご予約
03-3711-0913

東京都目黒区祐天寺2-8-3

東急東横線祐天寺駅から徒歩3分
営業時間
AM9:30~PM7:30


2018年08月09日